メンズ

立て看板やカタログスタンドを使用し効率的に宣伝広告を行なう

商品によって特徴が違う

スタンド看板

店舗の案内や宣伝に利用する立て看板は、業種の内容や設置場所の状況に適した看板を選ぶことで効果が期待されます。立て看板のメリットとしては、限られたスペースで設置することができる利便性でしょう。飲食店などの業種の方は、日替わりメニューを導入することで、日常的にお客様に来ていただくことができます。黒板タイプの立て看板であれば、チョーク等で簡単に記載内容を書き換えることができるので、メニューやサービスの変更が多い店舗では効果的でしょう。電子サイネージタイプの立て看板は、自社のコンテンツをデータ化にしてディスプレイ再生を行なうことができるので、情報を正確に伝えることができるアイテムです。スクリーンタイプの立て看板は、簡単に収納・設営をすることができることから、ゴールデンウイークや歳末セールなどの、キャンペーンシーズンに使用することで、継続的に使い続けることができる便利なアイテムです。

看板だけではなく、カタログスタンドを設置することで、自社のパンフレットやカタログを効率的に配布することができます。様々な判型に対応できるタイプのカタログスタンドは、整理の行き届いたディスプレイを行なうことで、お客様に自社への信頼感を持たせることができます。また、卓上タイプのカタログスタンドを使用することで、レジカウンター周りや受付窓口周りのスペースを有効的に活用することができるでしょう。
立て看板やカタログスタンドの設置は、アイデア1つで更なる効果が期待されます。

情報価値の高いサービス

相談

自社のマーケティングやプランニングを行なう際は、正確なデータを収集することが大切です。マーケティングリサーチ会社に調査依頼することで、情報価値の高いデータを得ることができます。

詳細へ

屋外看板の汎用性

看板

自社店舗を存分にアピールするには、屋外看板や懸垂幕の導入が良いでしょう。人目につく場所に設置することや、空いたスペースを有効活用することで、広告収入も期待できます。

詳細へ

紙媒体広告物の利点

封筒

広告物の掲載方法として、インターネットを利用する企業が増えています。しかし、情報多化の傾向にあるインターネットでは、情報が埋もれてしまいがちになります。チラシやカタログなどは、紙媒体で制作しポスティングすることで、効果が期待できます。

詳細へ